Spread the love

こんにちは

ていちゃーるです。

 

またもや中華メーカーの「CHUWI(ツーウェイ)」のノートPC

を購入しちゃった。

 

価格はアマゾンで41,500円!安い!

 

CPUがCeleronなのですが思ったより高スペックでした!

なんと第五世代corei5と同格!?

 

その辺の感想を踏まえレビューしていきます!

 

 CPUが「Celeron」だけど大丈夫なの?

この記事で僕が一番言いたいことは

CPUが「Celeron」を搭載しているけど思ったより高スペックであること。

です。

Celeron(セレロン)はインテルが販売しているCPUの中で

エントリー向けの省電力CPUで、

性能が抑えられている代わりに電力消費が低い特徴があります。

※省電力モデルにはAtom(アトム)というモデルもありますがAtom搭載のPCは基本使い物にならないので要注意です。

なので

僕もこのPCを購入するにあたりCPU性能はほぼあきらめていました。

と思ったのですが、これが思ったより良い性能が出ました。

CPUの処理性能を計測するcinebenchR20 で計測してみた結果がこちら。

↑真ん中の数値がcorei5 5300U

二度の計測結果このPCに搭載されている

Celeron N4100はなんと

第五世代corei5 5300U と

ほぼ同等のスペックであることが

発覚!

ちなみにバックグラウンドのアプリを終了して

もう一度計測すると560までスコアがあがりました。

調査したところ第五世代のcorei5 5300Uは

2013年発売のMacbookAirに搭載されていた「corei5 4250U」と

ほぼ同格の性能のようです。

つまり

処理性能的には2013年のMacbookと同格

にも関わらず低消費電力でエコっていう事が言えるわけです!

上記のピンク部分のように

電力消費が2分の1以下に抑えられています。

corei5 4250U、5300Uともに15Wで動くのに対し

Celeron N4100については6W。

性能は据え置きで確かに低燃費のようです!

 すっきりしたデザイン

非常にシンプルなデザインでめっちゃかっこいいです。

そして筐体の品質も安っぽくなく非常に良い。

さらさらしたマットな質感で高級感もあるし指紋も目立たない。

キーボードは日本語配列ではありませんがしっかり日本語入力も可能。

むしろすっきりしたキーボード配列でかっこよい!

ベゼルも非常に細く、画面の占有率はかなり広いです。

アマゾンの画像はやや誇張表現していると思いますが実際本体を見ても

ベゼルは薄いと感じられます。

 スペック総まとめ
ブランドCHUWI
商品重量1.33 Kg
梱包サイズ32.4 x 20.9 x 1.3 cm
メーカー型番CHUWI-LB Pro
カラーグレー
サイズ14 インチ
CPUブランドインテル
CPUタイプCeleron N4100
CPU速度1.1GHz バースト2.4GHz
プロセッサ数1
RAM容量8 GB
メモリタイプLPDDR4
SSD容量256 GB
SSDインターフェースSerial ATA-600
通信形式Wi-Fi, Bluetooth
ワイヤレスタイプ802.11a/b/g/n/ac, ブルートゥース
ハードウェアプラットフォームWindows
OSWindows 10
 まとめ

最後に特徴をまとめると

①14インチでA4サイズ!

②筐体の質がよい!!

③ファンレス構造で静か!!

④Corei5 5300U相当で結構快適!

⑤なんといっても安い。

 

という事で通常一般家庭で使用するにあたって

このPCの性能は必要十分であるといえます。

ネットサーフィン・youtube・メール

イラレやフォトショの軽い作業などには使えると思います。

 

動画編集をする。とかモデリングなど高負荷がかかる作業には向きませんのでご注意!

 

以上

思ったより高性能なCeleron君のレビューでした! 



Spread the love